音楽科コース

 

声楽や、楽器の演奏を行っている方の専用のコースで、体から余分な力が抜け(脱力)、現在のレベルより、さらに上のレベルにテクニックを向上させたい方や、故障が多い方にお奨めのコースです。

                                   

音楽科コースは、まず、発声や演奏時に見られる、体の誤った動きや、力みの原因となる身体の『動き』を根本的に直すことから、取り組みます。                           

【ゴールド・フレックス トレーニングプログラム】 により、全身の筋肉のバランスを改善させ、体全体ののコンディショニングを整えていくことを、指導させて頂きます。               

尚、全ての音楽に関わる方が対象です。 入会随時

 

料 金

 会 員 種 別 会費・1ヶ月8回 会費・1ヶ月4回
一般(アマチュア) ・・・・・・・・・ ¥23,200
 高 校 生 ¥28,500 ¥16,200
 中 学 生 ¥20,500 ¥16,000
 小 学 生 ¥18,900 ¥15,000

             

      

 

 

★ 初回のみトレーニングボール代、\1,500が掛かります。

 

★ 初回に掛かる費用は、入会金、1ヶ月の指導料を合わせた金額です。                         

★ 全て予約制です。(トレーニングをキャンセルする場合は、予約時間の30分前までにご連絡下さい。           

 

★ 会員でない方の指導や、プロの方の料金は、別途お問い合わせ下さい。又、出張指導や、日曜日の指導も賜ります。

      

★  中学生の方で1ヶ月トレーニングが4回の方は、1回のトレーニング時間が1.5時間とな ります。(8回以上のコースは、1時間となっております。)

 

■ お申込み方法 

 

入会時に、①入会金及び、会費1ヶ月分、②銀行印と、口座番号をご持参の上、所定の用紙に必要事項をご記入して下さい。(一旦納入されました料金は、如何なる理由をもちましても、一切返却いたしませんので、宜しくお願いいたします。)

   

ゴールド・フレックスより      音楽を志す皆様へ

このコースを本格的に立ち上げるきっかけを、皆様にお話ししたいと思います。

私が、トレーニングを個人指導している方で、全国各地でリトミックの指導者を育成されている先生が、お見えになります。

                   

その方に、体の動作改善を指導した所、ピアノが以前よりも、演奏しやすくなり、リトミックの動きも飛躍的に動きやすくなったことが、きっかけでした。

   

その後、その方により、友人の方で、本格的に声楽をやってる方を、紹介して頂きました。                     

そして、当ジムの特別なトレーニングプログラム】を体験して頂きました所、大変いい評価を頂きました。

 

それは、声がいつもより通りがよく、楽に声を出せるというものでした。                             

その後、その方は入会して頂き、現在も意欲的に、トレーニングに通って頂いていますが、その方が私に言われた以前より変わった所とは?

 

・姿勢が良くなった。                     

 

・下半身の重心が安定した。                  

 

・おなか全体に力が入るようになった。(腹圧が強くなった。)  

 

・胸が開くようになって、声がよく通るようになった。

 

・肩に力が入らないようになった(脱力)                        (肩凝り・腰痛がなくなった。)    

 

・周りから歌がうまくなったと、言われるようになった。

 

・以前よりも、体の柔軟性が増した。など

 

※日本では、誠しなやかに『筋力トレーニング』をしっかりと行うと 、体が硬くなると言われていますが、当ジムのトレーニングは、逆に柔らくなります。

 

この話を聞いて、信じていただける方は、中々いないと思いますが、この話は事実です。

私は、長年、スポーツ選手の動作改善(いかに体を効率よく、体を動かすか)や、一般の方の障害改善(肩凝り・腰痛)を行ってきました。

                      

この体験から解ったことは、スポーツ選手も、音楽家の方も、同じ人間だということです。

                           

音楽家の方に、特別な筋肉がある訳ではありません。(例えば、指が1本余分にある訳ではありません。)

スポーツにしても音楽にしても、その分野の特別な技術は存在しますが、人間の基本的な体の動作は、すべて共通です。(技術とは、体の各筋肉の力の入れ具合) 

      

さて、その基本的な動作が問題で、一番わかりやすいケースをお話致します。                                                   音楽を志す方の中でも、姿勢が悪い方が数多くみられます。    

 

例えば、普段猫背の方が、発声や、演奏しているとき、猫背の姿勢が直っているかといえば、絶対に直っていないと断言できます。

 

猫背の方は、猫背の発声、猫背の演奏を常にしています。

 

先生に注意されても、その時は、一時的によくなっても、知らず知らずのうちに、元に戻ってしまってます。

                               

皆さん、なぜだか解りますか?・・・・                 

 

 

答えは、その方の体は、猫背の姿勢が楽と勘違いしているためです。

 

猫 背がなぜいけないのかと言うと、まず股関節の動きに制限ができ、下半身が安定しません。         

又、肩が前に出て、肩甲骨の動きが制限されます.

             

その結果、胸が開かず、同時に腕の動きが制限されてします。

簡単に言えば、滑らかな動きができず、固まってしまうということです。(脱力出来ない。)

                               

この様な体で、いくら練習を重ねても技術が上達するには、限りがあると思います。                         

日本では、まだ私が行っているこの分野は、スポーツ界でも、音楽界でも、一般の社会でも、ほんの一部の方にしか知られていません。                                

毎日、一生懸命努力しているのに、指導者の方に『なぜ、出来ないんだ。』と、言われている方、自分の体がおかしいと、一度疑ってみて下さい。

                           

ありえないことですが、楽器を演奏している方、もし音程の狂っている楽器で、レッスンを受けたとしたら、あなたは、どう思われますか? まともな、練習は出来ませんよね。                                             

『この楽器』が、『あなたご自身』だとしたら、あなたは、どう思われますか?・・・・・                           

 

練習にいきずまっている方、一度体験をしてみませんか?     

 

何も、汗を流してトレーニングをしていただくわけではありませんので、御安心下さい。

 

しかし、このトレーニングは、あなたご自身で体験をして見なければ、分からないことだと思います。  

 

体験をして頂いて、発声や、演奏がどう変化したか、ご自身で判断をして、ご感想をお話し下さい。                 

 

それから、入会をご検討して頂ければ、宜しいです。         

 

詳しい説明・ご相談は無料ですので、お気軽に、ご連絡の上、お越し下さい。

 

尚、只今、初回限定、お試し価格として、お一人様¥1,000にて、体験をして頂けます。

ご予約の上、お越し下さい。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。